ウッドデッキ工事の残骸を前回廃棄業者さんにお願いして片づけた残りの細かい廃材を燃やした。

廃材を焼却

順調に燃やしていたら、森の中から猿の軍団がやってきた。

「ガサゴソという音がしているなぁ」と思っていたら、そのうちに何頭もの猿の一団が目の前をゆうゆうと通っていくようになった。

猿の母子

それでもカメラを向けると、素早く逃げる。望遠レンズを持ってこなかったのが悔やまれる。

小一時間程、下に落ちている木の実等を食べたりした後、どこかへ移動していった。春に球根を根絶やしに食べたのも彼らかもしれない。

ムクゲ

猿のターゲットにならないムクゲの花は今年も綺麗に咲いている。

夕方には少し雨が降り、徐々に秋の気配が濃くなっていくのを感じた。

稲も実ってきた

近所の田んぼの稲も実ってきた

コメントを残す

Name and email are required. Your email address will not be published.


CAPTCHA