暖かい今年の節分の日

2/3朝の八ヶ岳

色々と忙しくしていたら、あっという間に1月が終わってしまった。北杜市は月に一回市内でお買い物をすると住民税が安くなるので、毎月通う必要?がある。なので、1/31(金)にギリギリ滑り込み、1月と2月の両方のお買い物実績のノルマを達成。

昨年は大雪に見舞われたので、恐る恐る出かけたのだが、今年は道路の日蔭等にも雪が全く残っていなくて拍子抜け。八ヶ岳や南アルプスも春先のような姿だった。雪が少ないだけでなく、空全体が靄っている感じ。

今回は、庭木の剪定?をしたり、浄化槽の点検掃除に立ち会ったりと忙しかったが、少し体を動かすと汗が出てくる程、暖かかった。

天気予報では、明日から強い寒気がやってくるらしいが、このまま暖かくなって欲しいかも。。。

5月の山

5月イメージ400

5月下旬になると、八ヶ岳の輪郭はとたんに明確なラインを失って、ぼやけてくる。もやがかかりはじめるのだ。

一方、甲斐駒の雪は9割方なくなり、黒々とした山肌が元気よく顔を出す。その手前にある山々は、鮮明なグリーンをまとって、はつらつとした若者の表情を見せる。そしてもっと近くにある草木は、輝く黄緑色の葉を風にふるわせ、そこら中に清々しい香りを放つ。その匂いのよいことといったらない。

清々しい香りや涼やかな風の感触とともに、そこに広がる風景を心のアルバムにクリップできたらいいのになぁとつくづく思う。目を見開いて思いっきり深呼吸して、五月の息吹を記憶に焼き付けようと頑張ってみたりするが、これがなかなか難しい。